読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オートステージゼロのトリビアブログ♪

オートステージゼロのトリビアブログ♪

Auto Stage ZERO 船の大きさをトンと表すようになった理由

Auto Stage ZEROです。皆様こんにちわ。
本日も雑学をご紹介させて頂きます。

Auto Stage ZERO 船の大きさをトンと表すようになった理由

 

船の大きさをトンと表すようになった理由

船

どんなに大きな船でも大きさを表すときは「トン」が一般的です。
ではなぜ船を表す単位がトンなのでしょうか?

イギリスの測定方法から由来

船

イギリスが樽を使って船の容量を測っていた。

15世紀頃のイギリスは海洋国と呼ばれるほど航海術や船の技術がとても発達していました。
当時のイギリスでは船の大きさによって税金をかけていました。

その測定方法はその船には何個の酒樽を積めるかどうかで決めていました。

なぜトンなのか?

樽

樽を叩いた音から由来。

空の酒樽を叩くと「トン」という音がしていた事から樽のことをトンと呼ぶようになり
例えば100樽だと100トン呼んでいたそうです。

計測に使っている樽の容積は252ガロンで、重量は約2100ポンドほど。
これを1トンと換算していたようです。

--

以上、船の大きさをトンと表すようになった理由でした。


本日はこの辺りで、Auto Stage ZEROでした。